ホーム > その他イベント > 過去の開催実績 > 久米島サテライト開設 (2014.10.29)
佐賀大学海洋エネルギー研究センター 久米島サテライト開設

 

佐賀大学 海洋エネルギー研究センターは沖縄県久米島町の沖縄県海洋深層水研究所敷地内に、「久米島サテライト」を開設し、2014年10月29日に開所式を行いました。

開所式では佐賀大学の他、久米島町町長の大田治雄様、沖縄県海洋深層水研究所所長の鹿熊信一郎様、沖縄県商工労働部産業政策課長の金良実様(代理 仲松様)、琉球大学副学長 仲座栄三様、海洋深層水利用学会長 高橋正征様、 他40名の関係各位方々のご出席があり、盛大に執り行われました。

今後、海洋エネルギー研究センターでは久米島サテライトを拠点に、OTECの複合利用で核となる海水淡水化の研究を中心に研究を進めていく予定です。また、敷地をご提供いただいた沖縄県海洋深層水研究所や隣接の沖縄県海洋温度差発電実証試験設備(2013年開設)との連携を図りつつ海洋温度差発電の複合利用の実用化に向けた研究を行います。

日時: 2014/10/29

時間: 16:00~17:00

会場: 沖縄県久米島町真謝500-1 沖縄県海洋深層水研究所敷地内

佐賀大学海洋エネルギー研究センター 久米島サテライト

kume-tapecup.JPG

テープカット
(正面: 久米島サテライト, 左: 沖縄県海洋温度差発電実証試験設備)  

kume-inspection.JPG
見学会の様子
kume-desalination.JPG
久米島サテライト内部  (海水淡水化装置)